HOME > 会社概要 > 代表メッセージ

代表メッセージ

0_space05.png

強化された“繋がり”が生む 交流の基点となる

【繋がり】に情熱をかける。
人と物を繋ぐ事。必要としている人に、必要な物(人)を提供(紹介)する事。
これこそがコークの得意とするサービスであり、事業の中心です。得意先の売上向上に役立つために、
必要な商品や最適な商品を紹介する事です。
特に人と物を繋ぐ際に大切にしていることがあります。

 一.敬意を払い、感謝の気持ちを忘れない
 一.相手の立場をしっかりと想像、物事を進めることができる
 一.考え・感情・問題を誠実に伝える

この3つは得意先、仕入先、社員、家族、友達、...etc相手が誰であっても変わらず一番大切にします。
そうすることで、強い繋がりが出来、感謝・喜びを生むと考えています。


組織においては3つの基本理念を掲げています
1)スタッフ個人の能力を最大限活かすことができる組織 
2)やりたいことにチャレンジできる組織 
3)個人の取り組みを組織全体でバックアップし、取り組みを共有できる組織

これもすべて“繋がり”に通じており、スタッフひとりひとりが自分が何を考え、行なっているかを自覚する。
そのうえで組織のなかで自分のおかれた状況を把握する。そうして、組織自体が繋がりをもつようにしています。

この繋がりを強くしていくことが、コークの目指す道です。
繋がりを中心に生まれた交流が基点となりこの基点を大きくしていくことで更に繋がりが強化され、複雑な繋がりが生まれます。その繋がりには多くの商品とサービスが行き交い、喜びと感動が生まれると考えます。

中国古来の言葉に“康衢通逵( コウクツウキ )”というものがあります。
意味は “四方に向かう大勢の人が行き交う大 きな交差点” “正当・大道”。
コークという読みは実はここからとっています。大勢の人が行き交い、交流し繋がりを生む。
コークはその繋がりの大きな基点であり続けます。  


代表取締役 飯村 康弘
iimura_yasuhiro_sign.png